2020年の夢(道草の家の文章教室サポーター・セット) | アフリカキカク

1/12

2020年の夢(道草の家の文章教室サポーター・セット)

¥1,000 税込

別途送料がかかります。送料 ¥200

「道草の家の文章教室」でつくっている非売品の小冊子を、「参加できないけど読んでみたい」という方むけに「サポーターセット」として、まとめました。「2020年の夢」は、"その1"です。

 宮村茉希「麦わら帽子」
 森本広司「木目の顕」
 UNI「平均的な家庭」
 三浦善「僕は歩く人になろうと思う」
 美丘ケイ「マーカス」

以上の5作が、それぞれ1冊ずつの小冊子(文庫サイズ)になって封入されています。

5作(5冊)とも、2020年の文章教室でうまれた文章から選りすぐった、愛すべき小品たちです。

それに加えて、「道草の家の文章教室」の案内人・下窪俊哉が2020年を振り返ったエッセイ「2020年の夢」(書き下ろし)と…

さらに、下窪にとって"小説の師匠"である作家・小川国夫の遺作である大作『弱い神』を短くダイジェストにして紹介した「『弱い神』の傍らで」(2010年)を10年ぶりに復刻したものを付録につけます。

完全受注生産のため、1週間ほどお待たせする場合がございます。
家庭用のインクジェットプリンタで印刷、製本は全て下窪の手作業になります。
多少の印刷の擦れ、製本のズレなどは、笑ってご覧(ご了承)ください。
手作りの、ちいさな"本"のかたちも、おたのしみいただければと思います。

ご希望の方へは、1口1,000円(+送料)で1セットお送りします。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (20)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,000 税込

最近チェックした商品
    その他の商品